SEO情報とニュースまとめ

2011年から運営しているこのブログは、ニュースサイトのように新着記事を頻繁に追加するような運営ではなく、トピックにフォーカスして内容の濃さ、情報の新鮮さを意識しながら運営しています。(その為、1ページ内の情報量は多いので読むのに時間がかかるかもしれません。)

このブログを立ち上げた始めの頃は、内部SEOに注力しながら運営していました。
2015年9月頃からコンテンツのメンテナンスを効率化する為に紹介しているツールを活用しながら、SEOを実践しています。

2015年SEO トラフィック

現在のSEOにおいて、コンテンツの質は順位を判定するアルゴリズムの中で大きなウェイトを占めています。
質の高いコンテンツを作成するには、時間のかかるSEO作業をなるべく効率化し、コンテンツ作成の時間を確保する事が重要です。
実際にこのブログで活用しているツールは、「おすすめ無料・有料SEOツールまとめ」でも紹介しております。聞きなれない用語は「SEO用語集」でまとめていきます。

役に立つようでしたら、ブックマークやシェアをして頂けると嬉しいです!

このブログのトップ、各記事へのリンクはご自由にどうぞ


サイト全体のテーマと専門性

Googleはランキングを決める際には、ページ単位の情報だけでなく、ウェブサイト全体も評価の対象に含めている場合があります。GoogleのJohn Mueller氏は以下のように発言しています。 検索結果に適切に表示する […]


検索キーワードに表示されるnot providedとは?Googleアナリティクス

not providedとはGoogleアナリティクスのオーガニック検索キーワードに表示される文言でキーワードデータが提供されていない事を意味します。現在のGoogleは、検索ユーザーのプライバシーを守る目的で検索サービ […]


SEO・検索順位チェックツールの使い方

検索順位を計測する為には、検索キーワードの数にもよりますが、多くのキーワードで計測したい場合には、一般的には検索ランキングをチェックするツールを活用すると思います。検索順位チェックツールの活用目的は、外的環境の変化で大分 […]


アナリティクスで自分のアクセスやスパムを除外するフィルタ機能

Googleアナリティクスを導入後、通常の訪問者だけであれば良いのですが、自分のアクセスもカウントされてしまいます。このような場合は、フィルタを使って自分のアクセスがカウントされないように除外しましょう。 自分のアクセス […]


内部SEOと外部SEOとは?

内部SEOとは、検索エンジン上位表示と検索からの集客、収益化を目的に、サイトの内部構造や、htmlタグのソースを検索エンジン用に最適化する作業の事を言います。 Googleはページの順位を決定する為に200以上あるシグナ […]


ビッグワードとは?検索結果に多様性をもたらす通称QDDアルゴリズム

ビッグワードでのSEOは非効率と一般的には言われています。ビッグワードとは、1単語のケースを指したり、競合が多いワードを指したり、ウェブサイト内の重要キーワードを指したりと明確な定義はありません。ここでは一単語のケースを […]


nofollow属性とは?

Googleが順位を決定付ける指標のうちの一つに「ページランク」というものがあります。 ページランクはリンクを通して他のページへ渡りますが、特定のページに対してページランクを流さないようにするには、aタグにnofollo […]


同義語や類義語を多用するべきか?

実際に同義語や、類義語で検索すると各検索結果ページに表示される順位は異なります。例えば当サイトの場合、「SEOソフト」、「SEO対策ソフト」、「SEOツール」で検索してみるとそれぞれ検索順位は違ってきます。 内部SEOで […]


はてなブックマーク登録数と検索順位への影響

はてなブックマークは被リンクとしての効果がありますので、ブックマークボタンをつけたり、ブックマークされやすいようなコンテンツを提供してナチュラル被リンクを獲得しましょう。 はてなブックマークはどんなもの? はてなブックマ […]


初心者でも使いやすいおすすめのビジネス用ホームページ作成ソフト

ホームページ作成ソフトとは?ホームページ作成ソフトは、パソコンを使ってホームページのレイアウト・デザインなどの制作からアップロードまでを行う事ができるソフトウェアの事です。 ホームページ作成ソフトの種類 ホームページ作成 […]


Jimdoでサイトマップを設定しSearch Consoleに登録

Jimdoで内部対策を行う際のヒントを解説します。XMLサイトマップに関して以前は非対応だったようですが、現在では対応しているようです。(Googleとサービスで提携しているからでしょうか?) Jimdoで自動生成される […]


QDFアルゴリズムとは?

ページ内部のコンテンツは頻繁に修正や更新が必要かどうか?について、誤って解釈してしまうケースを見かけます。サイト全体をメンテナンスし、良質なコンテンツやページを追加する事は重要ですが、単純にページ内の文字を毎日2、3個ラ […]


TwitterやFacebookは順位に影響する?

SEOでは、Facebookやtwitter、ブックマークなども検索順位の評価の対象になるのでしょうか?Facebookやtwitterなどのリンクはnofollowタグが付いているので、通常の考えではページランクやアン […]


外部のカートへのクリックをカウントするコンバージョン設定

Googleアナリティクスで目標を設定する際に、サイト内のページであれば簡単に設定できますが、アマゾンなどの外部カートへ誘導している場合はコンバージョンの計測が行えません。この場合の代替手段として、外部カートへ誘導するボ […]


ロングテールキーワード(ニッチキーワード)とは?

ロングテールキーワードとは、複数の様々なワード(単語)の組み合わせにより検索されるキーワードです。1単語のキーワードで、頻繁に検索されるキーワードをビッグワードと呼ぶ場合が多いのですが、そのワードを軸にした3~4単語の複 […]


Googleアナリティクスで検索キーワード、訪問者数を調べる方法

SEOを実施されている方のほとんどはGoogleアナリティクスを活用されていると思います。SEOは順位だけではありません。順位が上がっても訪問者がゼロでは意味がありませんので、SEOを行った結果どうなったかを測定するには […]


Flash(swfファイル)はSEOに不向き

Flashはコンテンツを動的に見せることができるため、デザイン性を追求したサイトなどでは多く使われています。見栄えを良くし、Flash対応のブラウザであればクリック率を上げるといった効果もあるかもしれません。Flash自 […]


クローキングとは?

検索エンジン最適化の手法は古くからあり、かつては抜け道が多くスパム行為などのブラックなSEOは数多く存在しました。現在は検索エンジンもペンギンアップデートによってスパム行為を見抜くようになり、知らずに古い情報を鵜呑みにし […]


HTMLの改善 – 短い・重複するメタデータやタイトルタグ

Search Console(旧ウェブマスターツール)では、HTMLの改善というメニューがあり、タイトル、ディスクリプションに関する記述の問題点がわかります。 タイトルやメタディスクリプションは単純に順位だけでなく、クリ […]


重複コンテンツとは?

ドメイン内外に重複するコンテンツを公開してしまうケースは良くあると思います。誤ったSEOというよりは、知らずに結果的に重複してしまうケースが多いと思います。ウェブ上の商慣習として、カタログページを作りパートナーのウェブ上 […]


サブドメインとサブディレクトリの違い

新しくブランドサイトやページを立ち上げる際に、「新規でドメインを取得」、「既存のドメインの下層ディレクトリに作成」、「サブドメインを新たに設定」のうちどの方法がSEOに適しているのでしょうか。 サブドメインとは? 例えば […]


ホームページビルダーはSEOに向いている!?

ホームページ作成ソフト・ホームページビルダーでどの程度SEO対策ができるかについて、検証してみました。HTMLやレイアウトなどを検索エンジンや訪問者向けに最適化する事を、内部SEOといいます。ツールやCMSによっては仕様 […]


サイトリンクを表示させてGoogle検索結果を目立たせる

当サイトも運営当初はサイトリンクは表示されていませんでしたが、2013年1月時点でサイトリンクが表示されている事に気が付きました。Adwordsの広告にもこのサイトリンクという機能があり、通常のGoogle検索でも特定の […]


Rank Reporterの設定高速化

検索順位チェックツールのRank Reporterは主要な検索エンジンの順位を自動でチェックできるソフトウェアです。Rank Reporterの初期設定では、検索エンジンの負荷を考慮して、キーワードごとの順位取得のプロセ […]


楽天市場での検索順位を無料ツールで取得する方法

2018/3時点で楽天市場の検索エンジン(https://search.rakuten.co.jp/)の仕様が変更になり、Rank Reporterでは順位取得が行えなくなりました。本ページの内容は以前のものとなり、現在 […]


内部リンクとは?サイト内被リンクチェック方法

Search Console(旧ウェブマスターツール)では、外部リンクの他に、サイト内の被リンクも確認する事ができます。内部SEOではサイト内の被リンク、発リンクともに重要ですので、きちんと把握しましょう。 内部リンクの […]


サイトに訪れるユーザーがモバイルかどうかをチェック!

Googleアナリティクスを導入すれば、ユーザーのモバイル端末に関しての動向をチェックできます。スマートフォンの利用者は増えてきています。Googleでは、スマートフォンで検索する際に検索結果上で「スマホ対応」のラベルが […]


blockquoteタグ使い方

複製されたコンテンツや、オリジナルコンテンツの無いアフィリエイトサイトなどのコンテンツの質を見分ける為にGoogleはパンダアップデートというアルゴリズムを使用します。 ブログやアフィリエイトなどのウェブサイトは、外部の […]


ECサイトの商品が販売終了になった際に行う事

ECサイトにおけるSEOは、規模により運用が異なって来るようになります。ECサイトの運営担当者は必ずしもサイト選任ではなく、他の業務との兼任となる為、規模が大きくなるとサイトのメンテナンスは難しくなっていきます。例えば商 […]


CSS @import を使用しない

ワードプレスのテンプレートや、制作会社に外注した際に@importが使われているケースがあります。@importは、複数のcssファイルをcssで一括してまとめて、読み込む記述です。Google PageSpeed In […]


中古ドメインがペナルティを受けているかどうかを調べる方法

個人的には中古ドメインを使用する機会はありませんが、ウェブやメールなどの売り込みを見ると、SEOを目的にした中古ドメイン販売は良く見かけます。中古ドメインのトラブルも少なくはありませんので、購入前に出来る限り確認しておき […]


sitemap.xmlとRSS/Atomフィードの組み合わせ

Googleに効率よくウェブサイトをクロールしてもらう為には、XMLサイトマップを作成する事が一つ上げられます。Google本国のWebmaster Central Blogで、このXMLサイトマップとRSS/Atomフ […]


リスティング広告を行えば検索順位が上がる?

Adwordsなどの広告を行っていると検索順位が上がるか?に関してはいまだに質問される事があります。答えは「ノー」です。GoogleのMatt Cutts氏がこの件に関して回答しています。 Adwordsは検索順位に影響 […]


Jimdoの送信フォームでAnalytics目標設定

Jimdoで作成したお問い合わせフォームのページは、ブラウザ上で見ると「入力ページ」、「送信完了ページ」ともに同じURLとして表示されます。この場合Google Analyticsで目標設定をするにも、肝心の送信完了(T […]


ページレイアウトアルゴリズムとは?

2014年2月6日にGoogleのMatt Cutts氏のtwitterによると、ページレイアウトアルゴリズムを改良したようです。 ページレイアウトアルゴリズムの歴史 今回で3度目のアナウンスになります。時系列では以下の […]


ホームページビルダーのWordPressで「ビルダーストーリー」と表示させない

ホームページ・ビルダー17からワードプレスサイトを作成する事ができるようになっています。検索エンジンからの集客を考えるのであれば、タイトルタグの最適化は必要ですが、多くのウェブサイトでタイトルタグの最適化が行われていませ […]


ページの読み込み速度と平均読み込み時間

以前はSearch Console(旧ウェブマスターツール)上でしかサイトの速度を確認する方法がなかったと記憶していますが、最近はGoogleアナリティクス上でも確認できるようになりました。アナリティクスで数ヶ月計測後、 […]


タグクラウドはキーワード詰め込みになるかも?

タグクラウドは、ワードプレスのウィジェットにも含まれていたりするので以前は多くのウェブサイトで見かける事がありましたが、最近はあまり見かけませんね。タグ自体はカテゴリとは別にカテゴリをまたぐようなジャンル分けもでき、使い […]


マルチチャネル – コンバージョン経路

Googleアナリティクスで目標を設定すると、左メニューの「コンバージョン」内の「マルチチャネル」で実際にコンバージョンがあったユーザーのコンバージョンまでの訪問回数や、各訪問の経路などを調べる事ができます。この機能は例 […]


自動生成コンテンツとは?

「ページ数が増えると検索順位も上がる」と誤って解釈してしまうと逆効果になります。実際は、継続的に良質なコンテンツが増やし、常に最新の情報を提供していくと、訪問者にメリットがある為、結果的にGoogleの評価が上がるという […]


WordPress alt属性の編集方法

WordPressでSEOを行う際の内部対策のポイントを解説致します。WordPressでは、画像を配置する際に、ソースコードで直接記載し、FTPで画像をアップロードするか、ダッシュボード内のメディアに登録してアップロー […]


BiNDでSEOを行う タイトルや見出し、alt属性やサイトマップなどの設定

BiND For WEBLiFEは、デザインと操作性に優れた人気のホームページ作成ソフトです。HTMLに詳しくない初心者にとっても使いやすく、店舗用のホームページなどビジネスで使用されている方も多いのではないでしょうか。 […]


ホームページビルダーのSEO設定チェックとSEO Composerの違い

ホームページビルダーには、「SEO 設定チェック」の機能がついています。ここではホームページビルダーの「SEO 設定チェック」、「SEO Composer」との違いについて、解説します。SEOそのものについての説明は、こ […]


フレーム構造のページと検索エンジンの相性

本製品ではフレーム構造のページのチェックをします。以前よりiframeやフレーム構造のページはSEOでは不利と言われています。Googleの公開するウェブマスター向け ヘルプで、「フレーム」については、「関連付けられるよ […]


SEOを実施して検索順位に反映されるまでの期間

SEOを行った後に時間がたってもなかなかその効果が出てこない場合があります。1ヶ月経過しても順位が変わらない、100位圏外のままとなっている場合は、原因として2点考えられます。 検索ロボットに巡回されなければ順位にも反映 […]


ドアウェイページ(誘導ページ)とは?

ある特定のページへ誘導する為に作られた品質の低いページをドメイン内、ドメイン外、その両方を活用して大量に作成すると「ドアウェイページ(誘導ページ)」とみなされガイドライン違反となる事があります。ドアウェイページに関するア […]


WordPressのタイトル・H1(ヘッダー部分)の個別設定

このブログでWordPressを活用し始めたは2011年の11月からです。12月以降、本格的にSEOツールを活用しながらロングテールSEOを行う為、ページやコンテンツを追加しています。WordPressのテンプレートの多 […]


ホームページビルダーSPで行う内部SEOの方法 タイトル・ディスクリプションなどの設定

ホームページビルダーSP(以下、SP)は、テンプレートとパーツを自由に配置していくだけで簡単にホームページが作成できるように設計されています。SPは、簡単にホームページが作成できる反面、CSSやHTMLソースを直接編集す […]


Google Analytics リアルタイム サマリーの見方

「リアルタイム」にある「サマリー」では、新規かリピートか、検索からの訪問者かリンクから辿ってきた訪問者かどうかや、何のキーワードで検索したか、現在訪問者が何人でどの地区から閲覧しているかなどがリアルタイムに確認できます。 […]


ホームページ・ビルダー クラシックを使ったSEO タイトル・メタディスクリプションなど

ホームページ・ビルダー クラシックは他の市販ソフトと比べてHTMLを直接編集する事ができるという特長があります。実際にSEOを行う場合には、ホームページ・ビルダー(以下クラシック略)の機能を使って各SEO要素を修正します […]


hpb SEOプラグイン for WordPressの使い方

hpb SEOプラグイン for WordPressでは、ホームページビルダーのhpbダッシュボード上で利用可能なSEO対策プラグインです。ページごとにSEO(検索エンジン最適化)で重要なタイトルタグ、メタディスクリプシ […]


ハミングバード・アルゴリズムとは?

2013年9月26日の「Search Engine Land」の記事で、ハミングバードアルゴリズムについてGoogleの関係者へのインタビューが公開されています。原文は以下となります。 FAQ: All About Th […]


hpb SEOプラグイン for WordPressのライセンスについて

Copyright 2015 Allegro Marketing (email:info@allegro-inc.com) This program is free software; you can redistrib […]


ショップサーブでSEOを行う際の設定

ショッピングサイトを運営されている方はSEOよりリスティングキャンペーンを重視されている方が多いようです。リスティングは広告費用を支払う事で検索結果の広告枠に表示させる事ができます。SEOと比べると短時間で検索結果に表示 […]




関連記事


ページ上部